2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > すべての商品 > 五鈷杵(羯磨) *在庫限り*一点もの!*

五鈷杵(羯磨) *在庫限り*一点もの!*

拡大画像
  •          曼荼羅 胎蔵界 

五鈷杵(羯磨) *在庫限り*一点もの!*

    
価格 : 29,800円(税込)
数量
 

1万5千円以上で配送料・代引手数料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
金剛杵について〔五鈷杵(ごこしょ)、羯磨(かつま)〕
 
金剛杵は、仏の教えが煩悩を滅ぼして菩提心(悟りを求める心)を表す様を、インド神話上の武器に譬えて法具としたものです。                     (Wikipediaより)
金剛杵は密教の修行に必要な道具で、「密教法具」といいます。密教というのは、さまざまな修行をすることで、悩み苦しみから自分を解放し、あわせて人々の願いをかなえようとする教えです。古代インドに興った密教は、中国をへて日本にも伝えられました。空海と最澄という二人が、平安時代初めころ中国の唐にわたり、体系だった密教の教えを日本に持ち帰りました。たくさんのお経や仏の図などとともに、修行に用いるさまざまな法具も日本にもたらしたのです。その形は古代インドの武器をもとにし、密教では行者の身を護るという意味をもつ大切な道具で、行者は常にこれを手に持って修行を行います。                (京都国立博物館より)
 
今回ご用意したものの大半は、現地の方にネパールを探し回って何とか探していただいたもので、在庫限りの一品ものばかり、大変美しいお品ばかり。