2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 

トップ > 光エネルギーグッズ > チャクラ活性波動装置(イス用)

チャクラ活性波動装置(イス用)

拡大画像
  • 尾てい骨の下に来るようにセットする。

  • イスにはいろいろなタイプ種類があるので各自工夫して装着してください。

チャクラ活性波動装置(イス用)

    
商品コード : E0105
価格 : 77,000円(税込)
数量    在庫あり
 

1万5千円以上で配送料・代引手数料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
チャクラ活性波動装置(イス用)

本装置を装着したイスに座るだけで7ヶ所のチャクラが正常に働き、健康になります!


※表示上は「在庫あり」となっておりますが、当商品は完全受注生産となります。
ご注文いただいてから、全て手作りで丁寧に生産しておりますので、
1~2ヶ月位での発送となります。予めご了承下さい。※


こんな人におススメ!
社長や会社のリーダー、受験生の脳活性、若返り認知症予防、健康促進、病気予防 などなど

<使い方>

・写真のようにチャクラ活性波動装置が尾てい骨の下に来るようにセットしてください。

・このイスに座るだけで、微細な波動エネルギーによりチャクラが刺激され活性化します。

・宇宙エネルギーは常に上昇するので、7つのチャクラを下から上に循環して流れます。

・イスにはいろいろなタイプ種類があるので各自工夫して装着してください。

【チャクラの場所とエネルギーの流れ】

※ 宇宙エネルギーは、7つのチャクラを循環して流れる。
チャクラが活性化していないと、生命エネルギー不足となり、あらゆる病気となります。
 
・ 人体の7ヶ所のチャクラ(ホルモン分泌コントロールセンター)は、上図のように人体の
7ヶ所にあります。 各々が固有のホルモンを分泌しています。
 
  • ・この7ヶ所のチャクラは、太陽光線の7色、人体の下部からの順に、赤・橙・黄・青・藍・紫
の色調に対応して機能しています。
7色の色調は波長でもあり、周波数でもあります。
 
  • ・人間の体内の健康を阻害し、病気にさせるチャクラは3ヶ所あります。
副腎と膵臓と副甲状腺です。
この3ヶ所のホルモン分泌が異常になると様々な病気が発生します。

胃炎、精神病、うつ病、自閉症、高血圧、糖尿、リウマチ、ガン、アトピー、
胆のう癌、子宮癌、子宮筋腫、膀胱炎等です。
 
  • ・丹田のチャクラは副腎のホルモンと関連して異常になると、アドレナリンが多くなり、
血圧が下がったり上がったりします。
闘争心や怒りっぽい人、自己保存本能の強い人は、このホルモン分泌を異常にします。 
 
このイスに座るだけで7ヶ所のチャクラが正常に働き、健康になります!
日々の日常生活でお役立てください!!

まず、あなた自身がお使い下さい!
そして、お父様、お母様、大切な人にプレゼントしてこの世の荒波を乗り越えましょう!!


https://www.youtube.com/watch?v=AemysEVtTEY&t=33s