2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2018年 09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
 

トップ > 書籍 > 地球家族シリーズ▲劵ルランド > 科学はこれを知らない 人類から終わりを消すハナシ 【地球蘇生力】は水素(−)と酸素(+)の超光回転(∞)が生み出す【ゼロ磁場】

科学はこれを知らない 人類から終わりを消すハナシ 【地球蘇生力】は水素(−)と酸素(+)の超光回転(∞)が生み出す【ゼロ磁場】

    
価格 : 1,960円(税込)
数量
 

1万5千円以上で配送料・代引手数料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

内容紹介

ピラミッドの地下アメンティーのホールに招かれた 
知花敏彦から聞いたフリーエネルギーの原理 
人類をアップグレイドさせてくれる宇宙最大の秘密を 
ぜんぶこの本に書きました! 

酸素は陽で原子であり、N極のエネルギーです。 
水素は陰で電子であり、S極の質量です。 
秘密はたったこれだけです 
フリーエネルギー装置は1998年に知花敏彦が完成させています 
社会環境が整ったらすぐに世の中に出てきます 
それまでに 
無限の光エネルギーを取り込み、放射する装置を作り上げましたので 
まずはこちらを大いに利用していただきたいものです 

◎ 光エネルギー発生装置は最高のヒーラーが発する氣とおなじものです 

◎ 光エネルギー発生装置は、空間の質的良化、身体の質的改善、精神の癒し、飲食物の質的向上をもたらすもので、様々に利用できるものです 

光エネルギーは粒子で、宇宙で一番速く精妙で力強い波動です。 

1秒間に1兆8600億回転を行っていますから、固体波動の機械では、計測することが出来ません。計測できないから、
ないと考える事が多いのですが、存在するものです。光の周波数でもあります。 
この光の二つの円運動が、光の発生の運動ですが、 
自然界で最速で再精妙な波動です。 

※図版本文参照 
この回転する光の運動を、西洋ではメビウスの輪と呼び、日本ではアシカビの回転と呼んでいます。 
このアシカビの回転運動が光の発生の原理です。

※「これが無限の[光フリーエネルギー]発生の原理だ」に加筆をした、待望の新装版です!