2017年 07月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 書籍 > 地球家族シリーズ▲劵ルランド > 今こそ世界は《本物JAPAN》の光臨を待っている!

今こそ世界は《本物JAPAN》の光臨を待っている!

    
商品コード : S0203
価格 : 1,890円(税込)
数量
 

1万円以上で配送料・代引手数料無料!

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

内容紹介

◎ 危機真っ只中の地球人類が最後に頼るのは《覚醒の日本史》
◎ それは、なぜか! ?
◎ 万民同根、万民共存の、宇宙弥栄文明の種が最初に蒔かれ、最初に芽吹いたその地こそ、日本!
◎ その鎮められし超巨大POWERをここに解き放つ! !
◎ 天上界はチャクラのTop(頭頂のスポット)を富士山にして、地球を創ったのです。日本列島が地球の中心地なのです!
◎ そして当然、日本列島に住む民族が世界のリーダーになるプログラムが決まっているのです!
◎ 北半球の中心地は日本の八ヶ岳、野辺山にあり、南半球はパラグアイのアスンシオンです!
◎ 日本の四国の山々に住む日本人が、その後中東へ移住し、ユダヤ民族の核としてユダヤの文明を形成してゆきました!
◎ ユダヤ民族は、BC7世紀にエフライムなど10支族が歴史から姿を消し、2支族のユダも2世紀頃離散してしまいました。 日本へ帰ってきていたのです!
◎ モーセは人間として、人類最高の会議体のメンバーでした!
◎ イエスは2000年前に、この会議体のメンバーでした!
◎ この会議体の開催地は、多くは日本の富山県で開催されました。皇祖皇太神宮が富山県に存在していました!
◎ 富山県は、日本で一番エネルギーの高い県なのです!
◎ モーセもイエスもこの会議に参加する時は、中東から幽体離脱して日本まで瞬時に移動して、会議に参加していました!
◎ イエスは猿田彦と日本で呼ばれていました。青森県や岩手県に伝わるナニャドラヤの歌と踊りは、イエスから教えられたと言い伝えられていますが、その通りなのです!
◎ 古いイスラエル、ユダヤの本源は日本にあるのです!
◎ 日本人よ! すべてを知っているそなたを思い出して良い!
◎ アトランティス文明は、縄文文明に引き継がれています。
◎ アトランティス人はアイヌと沖縄の人々です。平和主義者です。アトランティス人は地球の各地の原生林へ降ろされました。
◎ アトランティス大陸沈没後、アトランティス文明のリーダーたちが避難した地域が、台湾-先島諸島ー沖縄-奄美-九州-内地-北海道-朝鮮半島南部の大陸です。当時は陸続きの地だったのです。
◎ その後沈没し今の地形となり、今再び隆起しています。
◎ 与那国島、慶良間、奄美の海底神殿が隆起しているのです。足摺半島、出雲でも伊豆半島でも海底神殿が隆起しています。
◎ 創造主は地球を創造しました。そして、地球の中での理想境として沖縄を創ってあるのです。
◎ 21世紀になって沖縄の心の文明が開かれると、世界が良い方向に向います。
◎ 沖縄……縄という文字が使われています。日本と米国を結ぶ縄が沖縄なのです。そのために米軍基地があり、沖縄が一番苦労して日本と米国をつなぐ役割を果たしているのです。
◎ 沖縄には斎場御嶽を含めて七つのチャクラがあります。
◎ 日本で岩刻文字は各地に残され、古代神代文字が遺されています。アトランティス文字が一番多く遺ったのが日本です。
◎ 米国のボストン市の郊外のストーンヘンジ公園には、巨石文明の石積みと岩刻文字が残され、OGUHAM文字と名付けられています。アイルランドの巨石文明にもOGUHAM文字が刻まれています。OGUHAMは日本語の「拝む」です。
◎ シャンバラ(神の世界)への入り口は7ヶ所です!
1 本部はヒマラヤのローチェ山
2 日本では沖縄の斎場御嶽(セイファーウタキ)
3 北米大陸ではボストン市郊外のストーンヘンジ公園
4 南米大陸ではボリビアのサマイパタ
5 イギリスのロンドン市郊外のストーンヘンジ
6 エジプトはカイロ市郊外のギザのピラミッド
7 イスラエルのシナイ山の隣セルバール山

◎ UFOを持っていないのは、太陽系惑星ではもはや地球だけです。それだけ地球の文明が遅れているのです。
◎ UFOは本来気体の存在です。人間の目に見えるようにするためにバイブレーションを落として、物質化しているのです。
◎ 弥生時代の遺跡では、九州や中国、山陰の遺跡では戦闘で死んだ人骨などが発掘されています。 帰化したユダヤ民族同志の争いです。
◎ アトランティス系文明が縄文文化、そして中東から海のシルクロードや陸のシルクロードを経由して、大量の帰化人や渡来人が日本に来ているのです。
◎ 2万6千年前から日本は世界の文明の中心であり、リーダーだったのです。
◎ ハワイと日本列島は、龍のレイラインで結ばれています。
◎ ボリビアのアイマラ族に伝わる伝承では、初代のアンデスの皇帝は日本の沖縄から来た漁師である、とされています。
◎ 天上界のメンバーによる、人類を指導する最高の会議体が存在しています。
◎ 21世紀の始めでは、メンバーの総数が33名でした。そのうち肉体を持った人間が3名、残りの30名は意識体の存在です。
◎ 天上界から地球へ派遣された人類の指導者のメンバーは12名です。
◎ 知花敏彦氏がそのリーダー格です。12名の内4名は日本人として日本へ派遣されています。4名内2名は沖縄人です。

出版社からのコメント

著者の河合勝さんは、知花敏彦氏に師事すること17年、いまその志を引き継いで、地球家族代表として様々な活動を行っています。未だ明らかにすることを許されていない「天上界のしくみ」にも精通しています。
本書はその一端を比較的ストレートに表した画期的な著作ということができるでしょう。
河合勝さんが折々に撮った写真が数十点もカラーで掲載されており、中でも日本の神社や磐座で撮れた意識体の見事な写真は見るものを魅惑せずにおれないものです。
かつて知られることのなかったメッセージの数々が、見ても読んでも素晴らしい感動と共にお届けできる本になったのではないかと思っています。
本書のメッセージの核心は「覚醒の日本史」!
そして、日本人として生まれたものたちの「使命」です!
まず日本人が目覚めなければ、世界がよくならない――というその理由が、本書によって明らかになったと思います!

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません